事業紹介

年間の主な事業

実施月主な事業
2月定期総会
2月増改築相談員更新研修会
4月県連ボウリング大会開催
4月
全国青年技能競技大会勉強会開催
4月
県連だより「匠」発行
5月
全国青年技能競技大会予選会開催
6月
木造建築物の組立て等作業主任者技能講習会
6月
県連ゴルフコンペ開催
7月
安全祈願祭実施(五宮神社にて)8安全優良事業所表彰
7月
全国青年協議会交流集会参加
7月
伝統工法体験学習会開催
7月
県連だより「匠」発行
8月
県下一斉住宅キャンペーン・「大工さんに出会う日」開催
8月
全労済推進員研修会開催
8月
県連地区選抜対抗ソフトボール大会開催
9月
全国青年技能競技大会
10月
県連だより「匠」発行
10月
全建総連定期大会参加
10月
青年部主催ビーチボール大会開催
11月
青年部主催鉋削り親睦会開催
12月
県連だより「匠」発行

連合会の主なスポーツイベント

実施月主なスポーツイベント
4月県連ボウリング大会開催
6月県連ゴルフコンペ開催
8月県連地区選抜対抗ソフトボール大会開催
10月
青年部主催ビーチボール大会開催



地域貢献活動

地域建築組合・県連では、地域貢献の取組みとして下記の取組みを行っております。

県下一斉住宅キャンペーン「大工さんに出会う日」

毎年8月に県下13ヶ所のスーパー店頭や地域イベント広場等で開催し、日頃接することが少ない大工さんや建築職人が地域の子供たちに木を材料としたミニ家具作りを教えたり、包丁研ぎサービス、独居高齢者宅の建具修繕などの奉仕活動を展開しています。また、各会場では、募金活動を行い、富山県善意銀行を通じ「恵まれない子供達」、「交通遺児」、「災害に遭われた方々」の支援を行っています。

県下一斉住宅キャンペーン「大工さんに出会う日」
県下一斉住宅キャンペーン「大工さんに出会う日」

県下建築系高校生にための未来授業への講師派遣

未来の建設事業を担う建築系高校生を対象としに対し、これまでの経験を通して得た技術や知見、苦労、かっこよさを伝え共有することで、お互いを刺激しあい自身の未来像を想像するきっかけづくりとする授業で、青年部員が講師として出向き指導しています。

県下建築系高校生にための未来授業への講師派遣
県下建築系高校生にための未来授業への講師派遣

災害時の応急仮設木造住宅建設のための協力体制

災害時の応急仮設木造住宅建設のための協力体制

平成27年に富山県と私たち県連が加盟している全国木造建設事業協会の間で結ばれた災害時協定されました。
これを受け、県連として万が一の地震や風水害等で被災された方々のため仮設木造住宅建設に率先して協力していくことは、建設業を生業とする私たちにとって緊急時における最大の社会貢献として位置づけ、体制の整備をすすめてまいりました。令和元年現在約450名の組合員大工が、協力者として登録し災害に対する備えとしています。


県連内部組織について

青年部

地域建築組合で45歳以下の組合員で構成される青年組織です。全体として組合員の高齢化が進む中、次代を担う世代として、さまざまな活動を展開することにより新しい知識の吸収、相互研鑽、仲間づくり、組織の活性化など職人として、組織人としての成長を目指しています。

◎詳しく見る


シニアの会

地域建築組合で70歳以上の組合員で構成されるシニア世代の組織です。
シニアライフを健康で充実して過ごすための諸活動を行っています。「ピンピンコロリ」の精神で和気あいあいとして、健康教室、県外視察研修、パークゴルフ大会などを開催し楽しんでいます。

シニアの会
シニアの会
富山県建設国保
その他各種取扱保険紹介
入会のご案内